スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土木施工管理技士 実地試験経験記述 【工程管理】NO.9

 土木施工管理技士 実地試験経験記述 【工程管理】 


工程管理をUPしました。
ご参考になれば幸いです。

【特に留意した技術的課題】

 本工事は、幅員4.5m、延長360mの道路改良工事であ
る。切土で発生した残土を5.5km離れた残土処分場に搬出
することになっていたが、切土掘削現場の幅員が狭く、予
定していた10tダンプの使用ができず、小型のダンプに
変更することとなり、後続作業に遅れが生じるおそれがあ
った。
 よって、いかに工期を確保するかが課題となった。

【課題を解決するために検討した内容】

 工期を確保するためには、残土搬出効率の改善を検討す
る必要があった。この工事の残土総量は、約2,200㎥あり、
当初は10tダンプで延べ275台と計画していたが、切土掘削
現場の狭い幅員を考慮すると4tダンプが最適であり、再
計算すると延べ916台が必要であると判明した。これは、
10tダンプの約3倍となり、経費と時間がかかってしまうこと
が分かった。したがって、経費と時間をできるだけ少なく
なるよう、配置計画および運搬計画を元に再検討した結果、
4tおよび10tダンプの両方を利用し、それぞれに別々の
運搬区間を設けて搬出作業を行わせることが最良であると
判断し実施することとした。
 
【現場で実施した対応処置】
 
 運搬区間としては、現場ヤード内において10tダンプ
の通行が可能な地点に残土仮置場を設け、切土現場から
残土仮置場までを4tダンプで順次搬出させ、そこから10
tダンプに積替えて残土処分場まで運搬した。
 その結果、積替え作業分の経費については上乗せとなっ
たが、計画通り残土搬出が行え、後続の排水工、舗装工に
も影響なく工程を守ることができた。



注意しなければいけない点は、
設問1で記入した工事内容と合うようにして下さい。

記入の際には、段落にも注意して下さい。
書き始めは、一マス空けて書き始めて下さい。
減点の対象になります。
もちろん、漢字の間違いも減点になりますよ。

特に留意した技術的課題は、7行
課題を解決するために検討した内容は、11行
現場で実施した対応処置は、7行あります。
空欄が多すぎる場合は、減点もしくは×になるそうなので、
空白が目立たないようにしましょう!





ブログランキングに参加してます+.(*ノェノ)゜+.  
↓参考になりましたらクリックお願いします(*´ェ`*)ノ
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し家族へ
 FC2 Blog Ranking ・にほんブログ村
blogram投票ボタン
スポンサーサイト

土木施工管理技士 実地試験経験記述 【安全管理】 NO.8

 土木施工管理技士 実地試験経験記述 【安全管理】 


安全管理をUPしました。
ご参考になれば幸いです。

【特に留意した技術的課題】

 本工事は、OO事務所発注の治山工事で、民家の裏側の
危険な場所を切土し、コンクリート土留めを施工して、切
土部分には山腹工を行うものである。
 切土により法面成形作業を行うにあたり、法面の崩壊や
作業足場からの墜落等の災害が発生するおそれがあったこ
とから、未然に兆候を確認して対応できるように作業開始
前点検について留意することとした。

【課題を解決するために検討した内容】

 まず、どのような点、またはどのような箇所に注意して
作業開始前点検を実施するのかを協議することとした。
 法面崩壊に対する点検事項としては、法面の崩壊する
兆候を早期にとらえるため、法面の浮き石や亀裂の有無を
チェックするものとし、あわせて、法面の含水比が高いと
崩壊する可能性が高くなることから、掘削面の含水状態に
ついての変化や法肩付近の状態を確認することとした。
 また、作業通路等の足場の点検としては、墜落防止を主
題におき、通路以外の部分の立ち入り禁止処置の有無、作
業通路の接続箇所の固定状況、手すり設置の有無について
確認することとした。

【現場で実施した対応処置】
 
 作業前点検においては、朝礼を行う前に、チェック箇所
を確認するようにし、点検終了までは作業員の立入りを禁
止した。法面の崩壊のチェックでは、目視により法面表面
を確認する他、センサーを設置して随時監視するようにし
た。足場に関しては、チェック箇所を一覧表にまとめ、そ
の項目に基づきしっかりと固定されているかを確認した。
以上により事故もなく無事終了することができた。



注意しなければいけない点は、
設問1で記入した工事内容と合うようにして下さい。

記入の際には、段落にも注意して下さい。
書き始めは、一マス空けて書き始めて下さい。
減点の対象になります。
もちろん、漢字の間違いも減点になりますよ。

特に留意した技術的課題は、7行
課題を解決するために検討した内容は、11行
現場で実施した対応処置は、7行あります。
空欄が多すぎる場合は、減点もしくは×になるそうなので、
空白が目立たないようにしましょう!





ブログランキングに参加してます+.(*ノェノ)゜+.  
↓参考になりましたらクリックお願いします(*´ェ`*)ノ
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し家族へ
 FC2 Blog Ranking ・にほんブログ村
blogram投票ボタン

土木施工管理技士 実地試験経験記述 【安全管理】NO.7

 土木施工管理技士 実地試験経験記述 【安全管理】 


安全管理をUPしました。
ご参考になれば幸いです。

【特に留意した技術的課題】

 本工事は、車両の従来の多い市街地へと続く幹線道路に
おける幅員OOm、延長OOmの舗装修繕およびL型側溝
を設置する工事である。
 工事期間中は、片側交互通行となることから、一般車両
や通行人と工事車両との接触事故、ロードローラー等の機
械と労働者との接触事故を防止し、安全に施工ができるよ
う各作業員の安全意識の高揚に留意した。

【課題を解決するために検討した内容】

 全ての作業員に安全意識を高く持たせ維持していくため
には、どのようなことを実施するのが効果的なのか、各工
種の職長も含めて検討会議を行った。
 各作業員の安全意識が低くなってしまう要因は、その日
に行う作業や他業者との兼ね合い等を理解していないこと
により、危険箇所が見えず、安全に対する意識が薄くなっ
ているとの意見があり、朝礼で全体の作業を理解させ、朝
礼後に工種ごとに集まってツールボックスミーティングを
実施し、作業員全員にその日の作業内容および他業者との
兼ね合い等を周知させることにした。

【現場で実施した対応処置】
 
 朝礼において他作業者との兼ね合いも含めて本日行う作
業について説明を行い、作業のイメージをわからせるとと
もに、朝礼後に行うツールボックスミーティングにおいて
自分た達が行う作業の確認をし、その作業における危険箇所
のピックアップとその対策を考えさせるようにした。これを
毎日行うようにしたことで、作業員の安全に対する意識が
高まり、無事故で工事を完了することができた。



注意しなければいけない点は、
設問1で記入した工事内容と合うようにして下さい。

記入の際には、段落にも注意して下さい。
書き始めは、一マス空けて書き始めて下さい。
減点の対象になります。
もちろん、漢字の間違いも減点になりますよ。

特に留意した技術的課題は、7行
課題を解決するために検討した内容は、11行
現場で実施した対応処置は、7行あります。
空欄が多すぎる場合は、減点もしくは×になるそうなので、
空白が目立たないようにしましょう!





ブログランキングに参加してます+.(*ノェノ)゜+.  
↓参考になりましたらクリックお願いします(*´ェ`*)ノ
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し家族へ
 FC2 Blog Ranking ・にほんブログ村
blogram投票ボタン

土木施工管理技士 実地試験経験記述 【環境対策】NO.6

 土木施工管理技士 実地試験経験記述 【出来形管理】 


環境対策をUPしました。
ご参考になれば幸いです。

【特に留意した技術的課題】

 本工事は、OO市内O町の約33haの山林に、19区画
の業務用地を造成するものであった。造成地の周辺には、
民間の工場や住宅が近接しており、騒音、振動による被害
が発生するおそれがあった。また、降雨によって土砂が河
川に流出し水質汚濁の被害が発生するおそれがあったこと
から、これらの問題をいかに抑制するかが課題となった。

【課題を解決するために検討した内容】

 まず、騒音、振動に対しては、発生源である掘削機械の
騒音・振動の大きさをできるだけ小さくすることが、抑制
方法の一つであると考え、低騒音、低振動型の掘削機械の
選定を行うとともに、工場や住宅が近接している箇所では、
騒音・振動に対して抑制効果が高い防音シートと防振溝を
設置することとした。
 また、降雨による河川への土砂流出の原因としては、盛
土法面の土砂が降雨によって侵食され、そこから河川に流出
することにより発生する可能性が高いことから、法面の侵食
防止対策として、法面をシートで覆い、法肩・法尻に排水溝
を設けることとした。

【現場で実施した対応処置】
 
 掘削機械は、OO㎥の低騒音・低振動型を用い、無理
な掘削はしないように指導し、工場や住宅が近接する箇所
には、高さ6mの防音シートと幅1.0m、深さ2.0mの防振溝
を設置して、騒音・振動の抑制を図った。また、土砂流出の
防止として、防水シートにより法面を覆い、法肩。法尻には
幅30cmの排水溝を設け沈殿池に排水することで、河川への
流出を防いだ。以上により無事完了することができた。



注意しなければいけない点は、
設問1で記入した工事内容と合うようにして下さい。

記入の際には、段落にも注意して下さい。
書き始めは、一マス空けて書き始めて下さい。
減点の対象になります。
もちろん、漢字の間違いも減点になりますよ。

特に留意した技術的課題は、7行
課題を解決するために検討した内容は、11行
現場で実施した対応処置は、7行あります。
空欄が多すぎる場合は、減点もしくは×になるそうなので、
空白が目立たないようにしましょう!





ブログランキングに参加してます+.(*ノェノ)゜+.  
↓参考になりましたらクリックお願いします(*´ェ`*)ノ
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し家族へ
 FC2 Blog Ranking ・にほんブログ村
blogram投票ボタン

土木施工管理技士 実地試験経験記述 【施工計画】 NO.5

 土木施工管理技士 実地試験経験記述 【施工計画】 



施工計画をUPします。
ご参考になれば幸いです。

【特に留意した技術的課題】

 本工事は、OO新設工事に伴う、OO基礎を構築する
工事である。
 現場にて資材の運搬路の状況についての事前調査を行っ
ていると、現場に隣接する唯一の搬入路が幅員3mと狭
く車のすれ違いが難しい上、通学路に指定されていること
が判明した。よって、安全、工程の両方を考慮して搬入計
画を立案する必要が発生した。

【課題を解決するために検討した内容】

 現場に隣接する唯一の搬入路が幅員3mと狭いうえ、住宅
と開渠に挟まれていることから、大型車の通行が不可能で
あると判断し、まずは小型車での運搬が可能であるかを検討
した。幅員に関しては小型車に変更すればクリアできたが、
通学路となっていることから、搬出入時間の制約とともに、
歩行者や通行車両との接触等による第三者災害が発生する
おそれがあった。そこで、代替案の検討を行った結果、
幹線道路から現場へ直接入れる仮設道路を設置することが
できれば、大型車での搬入も可能となると判断し、この
代替案に沿って搬入計画の立案を行った。

【現場で実施した対応処置】
 
 幹線道路から現場までの距離は30mで、間は休耕田とな
っており、この休耕田の所有者に説明したところ、借用する
ことができた。ただし、仮設道路で使用する砂利が休耕田に
混ざらないようにとの要望があったので、休耕田の上にシート
を敷き、その上に盛土を築造し、上部には鉄板を二重に敷く
ことで、大型車の通行時による沈下を防ぐ計画とした。
 以上の結果、事故もなく無事完了することができた。



注意しなければいけない点は、
設問1で記入した工事内容と合うようにして下さい。

記入の際には、段落にも注意して下さい。
書き始めは、一マス空けて書き始めて下さい。
減点の対象になります。
もちろん、漢字の間違いも減点になりますよ。

特に留意した技術的課題は、7行
課題を解決するために検討した内容は、11行
現場で実施した対応処置は、7行あります。
空欄が多すぎる場合は、減点もしくは×になるそうなので、
空白が目立たないようにしましょう!





ブログランキングに参加してます+.(*ノェノ)゜+.  
↓参考になりましたらクリックお願いします(*´ェ`*)ノ
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し家族へ
 FC2 Blog Ranking ・にほんブログ村
blogram投票ボタン

土木施工管理技士 実地試験経験記述 【建設副産物対策】№4

 土木施工管理技士 実地試験経験記述 【建設副産物対策】 


【特に留意した技術的課題】

 本工事は、既設道路を迂回するOO号バイパスを新設す
る工事である。当工事区間には、雑木林で覆われた小高い
丘と、所々に窪地が点在する高低差のある区間があり、切
土で発生した建設発生土を再利用するようにと××土木
事務所からの指示があり、いかに効率的に建設発生土の再
利用を実施するかが課題となった。

【課題を解決するために検討した内容】

 土積図より、本工区内における切土作業で発生する土量
は約90,000㎥となり、そのうち、盛土として流用できる
土量は約55,000㎥であることを確認した。残りの約
35,000㎥については、本工区内では不要になることから、
他の工区で有効利用できるように情報の共有が可能な建設
発生土情報システムを活用することとした。
 また、他の工区でも利用のすることのない残りの建設発生
土については、工事現場外に搬出する必要があるが、この
発生土の処理について、廃棄処分とはせずに他の事業現場
に受入可能か問い合わせを行い、再利用の促進を図ること
とした。

【現場で実施した対応処置】
 
 建設発生土を再利用するためにストックヤードを設け仮
置きし、建設発生土情報システムにより管理を行い、他の
工区で必要となった時点ですぐに再利用できる体制をとっ
た。また、ストック以上の土量に関しては、近隣の事業場
へ問い合わせ、受入可能との返答があったOO土地区画整理
事業に搬出することとし、建設発生土の再利用を促進する
ことに努めた。



注意しなければいけない点は、
設問1で記入した工事内容と合うようにして下さい。

記入の際には、段落にも注意して下さい。
書き始めは、一マス空けて書き始めて下さい。
減点の対象になります。
もちろん、漢字の間違いも減点になりますよ。

特に留意した技術的課題は、7行
課題を解決するために検討した内容は、11行
現場で実施した対応処置は、7行あります。
空欄が多すぎる場合は、減点もしくは×になるそうなので、
空白が目立たないようにしましょう!





ブログランキングに参加してます+.(*ノェノ)゜+.  
↓参考になりましたらクリックお願いします(*´ェ`*)ノ
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し家族へ
 FC2 Blog Ranking ・にほんブログ村
blogram投票ボタン

土木施工管理技士 実地試験経験記述 【出来形管理】 №3

 土木施工管理技士 実地試験経験記述 【出来形管理】 


ご要望の多かった出来形管理をUPしました。
私も出来形管理の作成に手間取りました。
ご参考になれば幸いです。

【特に留意した技術的課題】

 本工事は、既設路面のひび割れの解消、降雨時の水しぶ
きの緩和を目的に切削オーバーレイ工法を用いて排水性舗
装を舗設する修繕工事である。施工期間が厳冬期にあたり、
交通量を考慮し夜間作業を行うとこととなったうえ、冷却し
やすい排水性混合物を用いることから、いかに出来形基準
を満足させ、品質を維持していくかが課題となった。

【課題を解決するために検討した内容】

 厳冬期の施工であることから、混合物の温度管理ととも
に混合物舗設時の出来形をしっかりチェックすることが、
品質の向上につながると判断し、出来形について検討を行
うこととした。測定項目及び規格値としては、舗装の厚さ
-9㎜、幅-25㎜、延長-100㎜と設定し、測定頻度も厳
冬季の施工であり、温度変化が大きくなると考えられたの
で増やすとともに、排水性舗装を施工することから、排水
基準を満たしているか浸透水量を1000㎡ごとに計測しチェ
ックすることとした。また、測定位置や設計基準がそれぞれ
異なり、測定ミスが発生する可能性が高いことから、防止
対策として出来形管理表を制作し、確認を行うようにした。

【現場で実施した対応処置】
 
 まず、測定頻度を基準の40m毎から20m間隔に増やし、
不良箇所を早期に発見し、即修正処置ができるようにした。
舗装厚などの測定箇所が埋まって確認できなくなってしま
う部分は、測定と同時に出来形寸法写真を撮り管理を行っ
た。また、測定ミスを防止するため、出来形管理表に計測
地点、基準値、規格値をまとめておき、これを元に計測を
行った。以上の結果、満足いく工事が実施できた。



注意しなければいけない点は、
設問1で記入した工事内容と合うようにして下さい。

記入の際には、段落にも注意して下さい。
書き始めは、一マス空けて書き始めて下さい。
減点の対象になります。
もちろん、漢字の間違いも減点になりますよ。

特に留意した技術的課題は、7行
課題を解決するために検討した内容は、11行
現場で実施した対応処置は、7行あります。
空欄が多すぎる場合は、減点もしくは×になるそうなので、
空白が目立たないようにしましょう!





ブログランキングに参加してます+.(*ノェノ)゜+.  
↓参考になりましたらクリックお願いします(*´ェ`*)ノ
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し家族へ
 FC2 Blog Ranking ・にほんブログ村
blogram投票ボタン

土木施工管理技士 実地試験経験記述 【品質管理】 №2

 土木施工管理技士 実地試験経験記述 【品質管理】 


【特に留意した技術的課題】

 本工事は、OO地区護岸復旧工事で、機械
掘削V=OO㎥、基礎コンクリートL=OOm、護岸法枠
コンクリートV=OO㎥を施工するものであった。この
うち、護岸法枠コンクリートの打ち込み時期が1月中旬~2月
下旬と降雪期にあたり、凍結・凍害が心配された。
このことから、コンクリートの品質の確保が課題となった。

【課題を解決するために検討した内容】

 コンクリートの凍結・凍害を防止し、品質を確保する
ため、次の検討を行った。
 ます、日中平均気温が4℃を下回ることが予想されること
から、寒中コンクリートとして打設することとし、コンク
リートの凍結を防止するため、AE剤を練り混ぜて使用す
るようにした。また、急激に温度が低下するとコンクリー
トの圧縮強度などの品質にも悪影響を及ぼすことから、随
時温度測定を行い設定温度の維持管理に勤めるようにした。
養生に関しては、通常の養生マットによる保温では養生温
度の維持が困難であると判断し、温度調節が可能な給熱養
生とすることとした。


【現場で実施した対応処置】
 
 コンクリートには、AE剤を1%混入したものを使用し、
荷卸しおよび打設時には、外気温との温度差を考慮し、コ
ンクリートの温度が5~10℃程度となっていることを温度
測定により検査した。養生においては、ジェットヒーター
を護岸上部に10mピッチで設置し、給熱養生を行い平均8℃
を保った。これらの処置により、コンクリートを凍結させ
ることなく品質を確保することができた。





私はこれを元に、自分なりに直しました。
注意しなければいけない点は、
設問1で記入した工事内容と合うようにして下さい。

記入の際には、段落にも注意して下さい。
書き始めは、一マス空けて書き始めて下さい。
減点の対象になります。
もちろん、漢字の間違いも減点になりますよ。

特に留意した技術的課題は、7行
課題を解決するために検討した内容は、11行
現場で実施した対応処置は、7行あります。
空欄が多すぎる場合は、減点もしくは×になるそうなので、
空白が目立たないようにしましょう!


22年度の1級の出題問題は
「当初計画と気象,地質,地下水・湧水などの自然的な施工条件が異なったことにより行った品質管理」でした。

上記を元にして、
「工期の遅れにより寒中コンクリートとなった時の品質管理」
として記入しました。
ほとんどそのままなので、ラッキーでした。




ブログランキングに参加してます+.(*ノェノ)゜+.  
↓参考になりましたらクリックお願いします(*´ェ`*)ノ
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し家族へ
 FC2 Blog Ranking ・にほんブログ村
blogram投票ボタン

土木施工管理技士 経験記述の記入例 №1

7月3日は、1級土木施工管理技士の学科の日だったようですね。
受けた方、手ごたえはどうでしたか?

この学科試験は、マークシートですので消去法でいけばなんとかいけます。
私も過去問を一通りしただけですが、合格しました。
しかも、全部やりきれなくて試験を受けに行く電車の中で
残りを焦ってやってました。
結局、全て終える事が出来ませんでしたが・・・


問題は、実地試験ですね。
工程管理・安全管理・品質管理・出来形管理・施工計画・環境対策・建設副産物
のうちどれがでるか分からないですからね。。。
私は出来方管理以外はバッチリ覚えて行ったのですが、
過去の出題傾向から出来方管理は出ないだろうと勝手に思い込み準備して行きませんでした。

結局、出題されたのは「出来形管理」で全く書けず。。。
翌年の22年度に、学科免除で再度受けなおしました。

なので、
やまをかけずに
工程管理・安全管理・品質管理・出来形管理・施工計画・環境対策・建設副産物
は準備しておきましょう!





設問1の経験記述は必須問題です。
これが書けなかったらまずアウトですから、頑張って下さい。
ここ近年、合格率が10%代と難関ですが、
経験記述が書ければ合格ラインだと思っても良いのでは?

私は他の問題は怪しかったですが、
経験記述をキチンと書いたので合格しましたよ。

最近の問題は、OOの場合の時OOとひねって出題されますので、
元となる経験記述をベースとして落ち着いて記入して下さい。
漢字の間違いは減点されますので注意して下さい。

工程管理・安全管理・品質管理・出来形管理・施工計画・環境対策・建設副産物
以上から何が出題されるかわかりませんので、
必ずどれが出題されても書けるようにしておいて下さい。

私の場合は、
2級の時は「品質管理」と簡単でしたが、
1級の時は「当初計画と気象,地質,地下水・湧水などの自然的な施工条件が異なったことにより行った品質管理」
とひねった問題でした。


1)工事名 
  OO地区災害復旧護岸工事
    工事名は省略せず正式名で記入!


2)工事の内容
  ①発注者名  OO県土木事務所 
            OO県だけでなく土木事務所というように具体的に  
  ②工事場所  OO県OO市OO地内 
            設計図書の記載どおりに工事場所が判別できるように記入  
  ③工期     平成O年O月O日 ~ 平成O年O月O日 
            HO・O・O~HO・O・Oと省略すると×  
  ④主な工種  土工、護岸工  
            工種なのでOO工という形で  
  ⑤施工量   機械掘削土量V=OO㎥、基礎コンクリートℓ=OOm、護岸法枠コンクリートV=OO㎥
            設問2の文章と合うように具体的に書く

3)工事現場における施工管理上のあなたの立場
   工事主任  (例 現場監督・工事主任補佐・現場主任) 
            作業員や作業員主任は×




経験記述を準備するのに、私も非常に苦労しました。
これから順次、
工程管理・安全管理・品質管理・出来形管理・施工計画・環境対策・建設副産物
の記述例をUPする予定です。

参考になれば幸いです。
2級も1級も変わりませんので、これをベースに作成して下さい。


壁┃ω・`)/ガンバレ*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*


ブログランキングに参加してます+.(*ノェノ)゜+.  
↓参考になりましたらクリックお願いします(*´ェ`*)ノ
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し家族へ
 FC2 Blog Ranking ・にほんブログ村
blogram投票ボタン

お勧め商品

プロフィール

まきほんぽ

Author:まきほんぽ


薪販売【薪本舗】の担当者の
「ひとりごと」です。
只今、破壊ダー♂と我侭娘♀の
子育て奮闘中!!
薪とは関係のない事ばかりですが、私のぼやきを聞いてください!!
(*´`*)ポッ

Blog Ranking
ランキングに
参加しています(*´ェ`*)ノ
よかったら、ぽちっと
クリックお願いします┏● ペコリ
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し家族へ blogram投票ボタン
カテゴリー
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最近の記事
リンク
モラタメ・net
QRコード
QRコード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
879位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
中部地方
127位
アクセスランキングを見る>>
お勧め商品








検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。